国保連合会 国保連合会 国保連合会 国保連合会

新着情報

国保かごしま最新号

国保かごしま最新号 2019年11月号

国保かごしま11月号表紙

国保でHOT情報

早期診断・早期治療で糖尿病の重症化・合併症を予防しよう ※糖尿病について

現代社会において、 糖尿病の予備群は水面下で増えていると言われています。糖尿病とその予防について、正しい生活習慣の大切さを再認識するために「糖尿病」について、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 糖尿病・内分泌内科学 助教 出口尚寿先生にお話を伺い、11月9日にお伝えしました。

教えて健康法

“食”こそ予防の トップバッター

これからの健康法は、「先進医療」より「先制医療」。その第一の手段として考えられることが、かねてからの食生活管理です。2008年4月から始まった40歳~74歳を対象とした通称“メタボ健診“もかなり受診率が上がってきたようにも思われます。しかし鹿児島県民は全国的に見ても、病院大好き人間が多く医療費はかさむ一方です。

バックナンバー

国保健康体操

ページトップへ戻る

インフォメーション

【所在地】

鹿児島県市町村自治会館
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町7-4

鴨池南国ビル
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町6-6
Copyright© 2019 鹿児島県国民健康保険団体連合会 All Rights Reserved.